種の種プレゼント
更新日2019/2/13

綿の種プレゼント2019
綿の種を応募者全員にプレゼント!


コットンをあなたの手で育ててみませんか?

 一般財団法人日本綿業振興会は、人気企画「綿の種プレゼント2019」を、今春も実施いたします。
 このプレゼントは、1975年から続くロングラン企画です。肌に優しく、毎日身に着ける繊維・コットンの良さを、種から育てることで身近に感じてもらい、その魅力を多くの皆様に楽しんでいただければと願っています。

 植物生まれのコットンは、7千年もの昔から、衣服や生活用品の材料として世界中で愛されてきました。地球環境に優しいサステナブルな素材です。種を蒔けば1年サイクルで収穫でき、栽培するだけで空気を浄化して地球温暖化防止にわずかながら寄与できます。
 さらにコットンは燃やしても有毒ガスを排出せず、衣料として使った後は土に還る、生分解性が高くリサイクルの優等生でもあります。自然から生まれ、自然に還るコットンは、これからの循環型社会に欠かせない素材ともいえます。

 日本では、法律で「遺伝子組み換えした綿」の栽培は禁止されています。当会では、種苗会社を通じて配布する種子の遺伝子検査を実施し、「遺伝子組み換えしていない」と実証された種のみをご用意しています。

 今回配布する種は、「ゴシピウム属アルボレウム」という品種のアジア綿です。草丈は約60〜120cmで、花径は約5cm。ご家庭の鉢植えやプランターでも簡単に栽培できます。5月〜6月(発芽適温20〜25℃)に種を蒔くと、夏には美しい花が次々に咲き、秋にはコットン・ボール(綿の実)がはじけて可憐な白い綿が姿を現します。その様は神秘的で大地の恵みを伝えてくれるようです。
 栽培を通じて、天然繊維・コットンの魅力をぜひ感じてください。




応募方法


応募宛先

プレゼント内容

締 切 り      
「希望者の宛先(郵便番号・住所・氏名)を明記し、82円切手を貼 った封筒」を同封し、下記宛先へ封書でお送りください。

〒539−0024 大阪東郵便局(※住所不要)
 
一般財団法人日本綿業振興会 「綿の種プレゼントnet」係

綿の種1人1袋(約6〜7粒入り)を応募者全員にプレゼント 

2019年3月31日(当日消印有効)




< 問い合せ先>
一般財団法人 日本綿業振興会
〒541-0051大阪府大阪市中央区備後町2−5−8
綿業会館6F
    TEL:06-6231-2665 / FAX:06-6231-4661




綿の種販売については 
栽培方法については 
栽培日記は