Global Lifestyle Monitor 調査結果

 
 
 [Global Lifestyle Monitor 2016 調査結果]

 CCI国際綿花評議会およびコットン インコーポレイテッドは1998年より、衣料、ショッピング、テキスタイルに関する広範囲なライフスタイルについて 原則として2年毎に“Global Lifestyle Monitor”(当初は“Eurostyle Monitor” )という調査を実施している。この調査では、ライフスタイルや、衣料品購買傾向・嗜好・考え方などを詳細に調べていて、CCI計画に参加している会社の皆様に、消費者動向の理解を向上してもらうのに重要なものとなっています。

 2016年のグローバル・ライフスタイル・モニター調査は日本、中国、タイ、インド、英国、ドイツ、イタリア、トルコ、メキシコ、コロンビアの10カ国で実施されました。日本では、2016年2月に16歳から54歳の男女各500名(計1,000名)を対象にインターネットによる調査が行われました。

 
PDFファイル

このPDF形式を見るにはAdobe Acrobat Reader が必要です。お持ちでない方は、 Adobe Readerをダウンロード・インストールしてからご覧ください。 
 Adobe Readerのダウンロード