コットンの高機能素材特集
2017/2/27更新

コットンの高機能素材特集
VOL.2

 地球温暖化や異常気象、グローバル化の影響で、生活環境が大きく変化し始めています。花粉や黄砂、PM2.5の飛散でアレルギー症状を発症する人が増え、近年では蚊を媒体としたデング熱やジカ熱などの伝染病の発生、ダニによるアレルギー疾患など、衛生環境は厳しくなっています。

 今回は、「防花粉防虫」加工をテーマに、紡績各社の
快適な暮らしをサポートする綿素材をご紹介します。


【防花粉】   【防 虫】




◆情報提供紡績会社
・ユニチカトレーディング株式会社 http://www.unitrade.co.jp/
・シキボウ株式会社 http://www.shikibo.co.jp/
・ダイワボウホールディングス株式会社 http://www.daiwabo.co.jp/
・クラボウ http://www.kurabo.co.jp/cotton
・富士紡ホールディングス株式会社 http://www.fujibo.co.jp/
・日清紡テキスタイル株式会社 https://www.nisshinbo-textile.co.jp/



●過去の高機能素材特集●

VOL.1「冷たさ暖かさ