コットンの高機能素材特集
2019/2/19更新

コ ッ ト ン 素 材 特 集
VOL.10

 アメリカの綿作農家は、サステナブルで責任ある綿作を行っています。過去約40年に渡り、持続可能な農業をけん引するリーダーとして、土地利用、土壌侵食、水資源利用、エネルギー使用および温室効果ガスなど、さまざまな面で環境負荷削減に注力し、成果を上げてきました。
 肥沃な大地で、最新・最善の科学技術を駆使した近代農法を取り入れ、品種改良などとも連携しながら土壌を守り、高品質なコットンを安定供給し続けています。

今回は、「
サステナブルで地球環境に優しいアメリカ綿」を
 100%使った、日本の紡績各社の綿素材ブランドをご紹介
 します。




◆情報提供紡績会社
・東洋紡STC株式会社 http://www.stc.toyobo.co.jp
・シキボウ株式会社 http://www.shikibo.co.jp/
・ダイワボウホールディングス株式会社 http://www.daiwabo.co.jp/
・クラボウ http://www.kurabo.co.jp/cotton
・富士紡ホールディングス株式会社 http://www.fujibo.co.jp/
・日清紡テキスタイル株式会社 https://www.nisshinbo-textile.co.jp/
・龍田紡績株式会社 http://www.tatsubo.co.jp/ 



 ●過去の高機能素材特集●

VOL.1冷たさ暖かさ
VOL.2「防花粉防虫 
VOL.3「清潔・エチケット(1)
VOL.4「清潔・エチケット(2)
VOL.5生活をより快適にする素材&加工
VOL.6着心地を快適にする素材&加工
VOL.7美容と健康に関連する素材&加工(1)
VOL.8美容と健康に関連する素材&加工(2)
VOL.9地球環境に優しい綿素材