プレスリリース

 
2019年1月10日

5月10日「コットンの日」特別企画

「Tシャツ・プリント・デザイン・コンテスト2019」
作 品 募 集

 国際綿花評議会(CCI)と一般財団法人日本綿業振興会は、日本紡績協会、コットン・インコーポレイテッド、一般社団法人日本テキスタイルデザイン協会と共催で、「Tシャツ・プリント・デザイン・コンテスト2019」を開催します。
 
 このコンテストは、5月10日の「コットンの日」を盛り上げるための特別企画で、今年で21回目を迎えます。今回のテーマは「サステナブル(持続可能)なコットン」。自由で、コットンにふさわしい作品を募集します。我々の暮らしに欠かせない一番身近な繊維・コットンを、真っ白なキャンバスに見立て、その心地よさを思いのまま表現してください。
 
 募集作品は、イラスト、絵画、CG(プリント同封のこと)、写真などの未発表作品とし、グランプリ作品1点には賞金20万円、優秀賞3点にはそれぞれに5万円を授与します。さらに学生奨励賞1点(賞金3万円)も設け、学生の応募も促進します。
 
 審査には、デザイナーの古川雲雪氏をはじめ国際綿花団体、繊維業界および報道関係の各代表があたり、厳正な審査の後、5月10日に東京で開催される「コットンの日」イベントで発表・表彰式を行う予定です。
 人と環境に優しい天然素材<コットン>にぴったりな作品を期待しています。





 「Tシャツ・プリント・デザイン・コンテスト2019」

 5月10日は「コットンの日」。この日にちなみ、コットンにふさわしい自由で夢のあるTシャツのプリント・デザインを募集します。
 大自然の恵み・コットンをイメージした、皆様のすてきな作品をお待ちします。

■ 応募作品
コットンにふさわしいデザインであること。Tシャツにプリントできるイラスト、絵画、CG、写真  など、未発表のオリジナル作品を募集。応募点数の制限はありません。

■作品テーマ:「サステナブル(持続可能)なコットン」

■ 応募規定
・作品には、裏面に住所、氏名、年齢、性別、職業または学校名、電話番号(日中連絡が取れる番号)、メールアドレスを必ず明記してください
(複数ご応募の場合はそれぞれに明記)。
・作品サイズは、最大A3(297ミリ×420ミリ)、最小はがきサイズ(100ミリ×148ミリ)までとします。
・CG作品は必ずプリントを同封し、CD-ROMなどの記録メディアには住所、
氏名を明記してください。
・プリントしたTシャツでのご応募は受付けておりません。
・プリントするTシャツの地色は白。フロントにプリントします。
・応募手数料は無料。応募点数の制限はありません。

■  賞 
グランプリ(1点)   賞金 20万円
優秀賞(3点)   各5万円
学生奨励賞(1点)      3万円
  *グランプリの受賞は、東京で行われる表彰式(予定)へのご出席が条件となります。

■ 応募締切日:2019年3月13日(水)当日消印有効

■ 審査員:古川雲雪氏(デザイナー)、国際綿花団体、繊維業界代表、報道関係代表

■ 審査日:2019年3月20日(水)

■入賞発表: 
 審査終了後に報道発表。2019年5月10日(金)に東京で開催される「コットンの日」イベントで発表および表彰式を行う予定。入選者には個別に通知します。4月中旬に当会ホームページでも発表予定。http://www.cotton.or.jp

■ 応募先/問い合せ先:
〒541-0051 大阪市中央区備後町2-5-8 綿業会館6階
一般財団法人日本綿業振興会「Tシャツ・プリント・デザイン・コンテスト」係
電話: 06-6231-2665  
作品のご応募は郵送または宅配に限ります。インターネットでは受け付けておりませんのでご了承ください。

■ 入選作品の著作権は全て主催者に属します。また、グランプリ作品はTシャツにプリントしてプレゼントとして使います。応募作品は返却いたしません。

■主催 国際綿花評議会(CCI)
     コットン・インコーポレイテッド
     一般社団法人日本テキスタイルデザイン協会
     日本紡績協会
     一般財団法人日本綿業振興会

*昨年度のグランプリ受賞者・杉本裕一さん(36歳、大阪府 グラフィック・デザイナー)に、受賞後について、またコンテストの攻略法などについてのインタビュー内容を添付しています。記事ご掲載用の素材としてご使用ください。




プレスリリースリストへ戻る