トピックス

◆コットン・トピックス◆

<2017 AUTUMN>


■グンゼ
綿100%の超速乾・冷感インナーが登場!
「SEEK ICEY COTTON(シーク アイシィコットン)」

 グンゼの最上位ブランド「SEEK(シーク)」の「アイシィコットン」シリーズが生まれ変わる。
綿100%で、かつてない超速乾性を備えた進化版が登場する。
 今回のリニューアルでは、グンゼと近藤紡績所が「より乾きの速い綿素材」を目指して共同開発。通常の綿糸と吸水性を高めるための特殊な綿糸を配合し、さらに撚糸や紡績手法を工夫することで、高い速乾性を備えた生地を創出した。また、編み立てや生地段階での加工にも多くの技術を盛り込み、工程全体で全面的な改良となった。
 「まるでパズルでした。条件の組み合わせ方がひとつ違うだけで、よい吸水速乾値が出ず苦労しました。正解を導き出すまでが難しかったですね」と、アパレルカンパニーインナーウエア事業部技術統括部 技術開発課の倉田 康男氏は当時を振り返る。
 洗濯後の乾く速度をはかる拡散性残留水分率試験でも、従来品の72分(グンゼ社内基準値75分)を大きく下回る40分を記録している。生地も50/1番手の綿糸を採用し、ひんやり冷感加工もついて、より薄く軽く涼しさがアップ。「最大限の工夫を盛り込み開発した」というだけに、風合いのよさと着心地のよさも抜群だ。
 デザインは、Vネック半袖、Vネックスリーブレスの2種に、ボクサーブリーフ1種で、各2500円(税別)。Vネックは、ボタンを開けてもワイシャツから見えにくく、すっきりと着こなせ、脇パッド付き。シャツは全て後ろ身頃が4cm長く、裾がズボンから出にくく配慮されている。猛暑の季節に欠かせない一枚となりそうだ。
 全国の百貨店と自社オンラインショップで発売予定。

 
    
    問い合わせ先: グンゼ株式会社 
              報道関係:広報IR室 06-6348-1314/03-3276-8676
              一  般 :グンゼお客様相談室
                     フリーダイヤル 0120-167874 (平日:9:30~17:00)
                      GUNZEホームページ  http://www.gunze.co.jp/
                      「SEEK」ホームページ http://www.gunze.jp/seek/
                                 



■富士紡ホールディングス
お腹のでっぱりをすっきりカバー。スタイルよく見せるインナー
「B.V.D.  POCHA BODY ポチャボディ」

 中高年男性の体系の悩みで多いのが、お腹まわりのでっぱり。富士紡ホールディングスが恰幅のよい人のための快適インナー「BVD POCHA BODY ポチャボディ」を発表した。
 腹周りの大きい人は、一般的なLサイズを着ると、肩から胸にかけてだぶついたり、お腹が出てしまったりと何かと悩みが多かった。ポチャボディは、前身頃がタテとヨコに立体的に大きくなっており、お腹がせり出しにくい“すっぽり設計” (特許取得済)。でっぱりをすっきりカバーしてスタイルよく見せる。
 企画部の永田幸一氏は「日本人男性の体型は、年代に関わらず年々丸くなってきており、肥満の男性が約3割を占めています。おしゃれ感やすっきり感を考えた大きめインナーはほとんどなく、ニーズに応えるべく商品開発しました」と語る。
 編みでも伸びるよう設計が工夫され、ゴムのあたりも弱くして、快適な着心地を目指した。2018春夏向けから発売予定。


 
    

摩擦の擦れに強い、かっこいいメンズインナー
「B.V.D. SELECT シリーズ」


 シンプルで機能的なB.V.D.に、現代的なエッセンスを盛り込んだ「B.V.D SELECT シリーズ」。18年春夏向けに、耐久性に優れた新ラインが加わった。
 着心地の良い綿に、海外の軍用肌着にも使用される高強度ナイロンをブレンドしたインナーで、通常の綿天竺製品に比べ4倍の摩擦性の耐久力がある。メンズインナーは、「臀部が薄くなったり、擦り切れるまで着用する人も多いため、摩耗性に特化した商品を開発したかった」(同社談)という。へたりにくい、穴があきづらいなど、消費者の希望に応えた。
 前開きボクサーと前閉じローライズの2タイプがあり、ミリタリー調迷彩柄のゴム&カラー。ミルスペック風仕様で、ハード系の志向にアピールする。

 

    問い合わせ先
: 富士紡ホールディングス株式会社  
               電話:06-6268-9850 http://www.fujibo.co.jp/



バックナンバーはこちら